仮想通貨 StrongHands 試される握力 【SHND】

仮想通貨 StrongHands に関する情報発信ブログ

別記事でも触れましたが、面白かったのでお知らせを。

マイニングしても全然掘れないなーと思ってたら、
「difficulty 40640」 とかいう数字が…www

2018.1.9時点で「difficulty 575」だったから約70倍ですよwww
みんなどんだけ掘りまくっているんだ…( ゚Д゚)

あと、moneysupply の値がついに5兆を割りそう!!
これやっぱり発行上限じゃないのかなと思った今日この頃です。

linux


あ、あとウォレットの利子は月利100%で確定で良いと思います。
私の環境では見事に倍に!!幸せすぎる!!
微妙に数字が合っていないけどwww
あと、増えた後にはAgeが0に戻るっぽいですね。
mint

mint2




新を名乗る公式サイトにて、マイニングプールの情報が公開されています。
マイニングプールとは、みんなで協力しながらマイニングを行い、
各人の貢献度に従って利益を分配する仕組みです。

詳細手順はこちらに記載
http://shnd.jp/index.php/Pool-Mining

マイニングプールはこちら
http://pool.stronghands.rocks/

【検証結果】
cpuminer, ccminer ともにマイニングプールに接続して動作しております。
ただ、ブロックを見つけるまではworkerに表示されないとのことで、
まだ利益は受け取れておりません。

cpuminerの場合のstart.bat
minerd -a sha256d -o stratum+tcp://pool.stronghands.rocks:3032 -u  {自分のコインアドレス} -p x

ccminerの場合のstart.bat
ccminer-x64 -a sha256d -o stratum+tcp://pool.stronghands.rocks:3032 -u {自分のコインアドレス} -p x --cpu-priority 3

【追記】
 全然掘れないなーと思ってたら、difficulty 40640 だとwww
 2018.1.9時点で「difficulty 575」だったから約70倍www
 あと、moneysupply がついに5兆を割りそう!!
 これやっぱり発行上限じゃないのかな
linux


※ご協力のお願い※
 StrongHandsの動作検証等で、現在VPSサーバを3台レンタルして検証しております。
 経費捻出のため、もし記事の内容にご満足いただけましたら、
 SHNDのご寄付を頂けますと励みになります。

  【管理人コインアドレス】
 SQGU3gFCoQdXbTuKEb2YaoLXnvHmHY3GDR


2) ssh接続設定をします。
  ここではTera termを利用することにします。
  https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/

===
先ずはソフトをダウンロードして、インストールします。
https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/

Tera termを起動します。
接続先のIP情報は前ページのkagoya画面で確認します。
teraterm001


セキュリティ警告が表示されますが、
「このホストをknown hostsリストに追加する(A)」にチェックしてOK
teraterm002

初回接続なのでrootで接続しましょう。
teraterm003

無事にログインできました。





このままだとパスワード認証で誰でもログインできてしまうので、
パスワード認証不可・keyファイル認証必須としましょう。
必要に応じてユーザ作成しておいてください。
自己責任でよければ、このままrootだけで進めます。(断固として非推奨)

[コマンド群]
鍵情報を作成済みとして、以下に公開鍵情報を書き込みます。
vim .ssh/authorized_keys

 
#アクセス権限を設定します。
chmod 700 .ssh
chmod 600 .ssh/authorized_keys


#上:キー認証でのログインを有効化します。
#下:パスワードでのSSHログインを禁止します。
sed -i -e "s/#AuthorizedKeysFile/AuthorizedKeysFile/g" /etc/ssh/sshd_config
sed -i -e "s/#PasswordAuthentication yes/PasswordAuthentication no/g" /etc/ssh/sshd_config


#設定変更したので一度サービス再起動しておきましょう。
service sshd restart

Tera termを再起動して、
「パスワード認証で接続できないこと」
「鍵認証で接続できること」を確認しておきましょう。

もしここでログインできなくなった場合は、
慌てずにkagoya画面から初期化してやり直しましょう。


※ご協力のお願い※
 StrongHandsの動作検証等で、現在VPSサーバを3台レンタルして検証しております。
 経費捻出のため、もし記事の内容にご満足いただけましたら、
 SHNDのご寄付を頂けますと励みになります。

  【管理人コインアドレス】
 SQGU3gFCoQdXbTuKEb2YaoLXnvHmHY3GDR


↑このページのトップヘ